2013年3月3日日曜日

AQUA DROPs ツイストリング・ノート(A5方眼)

最も使いやすいノートの形態を考えたとき、ページの差し替えがきく「バインダー」と「ルーズリーフ」の組み合わせか、もしくは折り返して省スペースで使える「リングノート」かの二択だろう。

不要になったページはどんどん捨てたいけど、デスク上などではコンパクトに使いたい。バインダーは何度も使えてエコだけど、片手で持ったままメモれるリングノートは何かと便利。

どっち買えばいいんやー、もうどっちも買わない! と、思っていたらLIHIT LAB.(リヒトラブ)の「ツイストリング・ノート」を見つけました。


見た感じはリングノートのような細いリングだが、ツイストリングは簡単に取り外しができるのだ。ノートの表面はエンボス加工で文字とドッドがデザインされている。


もっとシンプルに見せたい場合は、リングを外して表紙と背表紙を反対にすればデザイン面が内側になりスッキリする。ウラ面はこのとおり何もなく超シンプルな大人ブラック。


これが商品名にもなっているツイストリング。通常のバインダーに比べ細いが、上下斜めにずらすだけでぱっと開くことができる!


今回はツイストリングノート以外にも、カードホルダー(品番A-5000P)を一緒に買った。名刺入れの代わりに何枚か入れておくときに便利。


表紙と背表紙を反対にしてカードフォルダーを挟むといい感じに。カードフォルダはカードが落ちにくいよう配慮されている。


ルーズリーフの抜き差しができ、さらにリングノートのように折りたたんで使えるこの便利さ!


リングの半径は最小限で厚みがなく、おしゃれで使いやすい。最大収納枚数は40枚。



ルーズリーフはリング穴がA5/24穴の専用のものを使う必要があるので注意。このツイストリングはシリーズが多く、B5やメモサイズ等あるので好きなものを選べる。
http://www.lihit-lab.com/products/catalog/search/note.html

今回のレビューに使ったのはAQUA DROPs ツイストリング・ノート(A5方眼)品番 N-1659。色々迷ったがこのサイズが使いやすく、ブラックのシンプルさが気に入った。

0 件のコメント:

コメントを投稿